オセアニア教育学会
Society of Oceanian Education Studies

新着情報学会案内年次大会刊行物


2020/10/21 更新: 開催案内・自由研究発表募集を掲載しました。
2020/11/23 更新: 確定プログラムを掲載しました。

第24回大会のご案内

 本大会は例年とは異なり、2020 年11月28日(土)にテレビ会議システム(Zoom)を活用し一日に凝縮して、開催いたします。下記の通り詳細が決まりましたのでご案内いたします。会員のみなさまのご参加を心よりお待ちしております。
 非会員でも参加していただけますでの、ぜひ、お誘い合わせの上、参加申込をお願いいたします。

実行委員長 伊井 義人 (藤女子大学)

【大会日程】

2020年11月28日(土)
10:00~11:00理事会(理事のみ)
10:45~受付 (Zoomへのアクセス)
11:15~12:15 開会式+総会
13:00~14:30 企画セッション

「オーストラリアのリモート教育の現状とさらなる可能性」
コロナ禍にある今、教育に携わる者として、みなさま、少なからずリモート(オンライン)教育の可能性と限界に直面しているのではないでしょうか。そして、たとえコロナ禍がおさまったとしても、リモート教育の可能性を活かしつつ対面教育を進める未来像をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そこで、リモート教育に関して一日の長があるオーストラリア・クイーンズランド州の事例をもとに、通信制学校の現状と課題、将来像について議論していきます。

  1. 趣旨説明・講演者紹介
      伊井 義人(藤女子大学)

  2. オーストラリアのリモート教育の概要
      青木 麻衣子(北海道大学)

  3. クイーンズランド州における School of Distance Education
      土井 由香里(チャーターズタワーズ通信制学校)
14:45~16:15自由研究発表

  1. オーストラリア国家教育指針の継続性と断続性
    ― メルボルン宣言からアリススプリングス宣言への移行 ―
      伊井 義人(藤女子大学)

  2. 大洋州島嶼国における中等教育の地域的共通性要
      奥田 久春(三重大学)

  3. 遠隔地先住民コミュニティにおける進学意識 ― 保護者への聞き取り調査から ―
      青木 麻衣子(北海道大学)
16:30~17:300情報会
17:30閉会式

【大会会場】

【参加申込・参加費】

 大会参加申込み ※非会員の方の参加も歓迎です。

 大会参加費:無料

【申込みついてのお願い】

ご不明な点は、大会実行委員長(伊井義人) yii(アット)fujijoshi.ac.jp 宛に、ご連絡ください。


<参考>第23回大会(2019年11月・三重大学)の案内

<参考>第22回大会(2018年11月・東京外国語大学)の案内

<参考>第21回大会(2017年12月・東京工業大学)の案内

<参考>第20回大会(2016年12月・四国学院大学)の案内

<参考>第19回大会(2015年12月・東北大学)の案内

<参考>第18回大会(2014年11月・桜美林大学)の案内

<参考>第17回大会(2013年12月・北海道大学)の案内

<参考>第16回大会(2012年12月・玉川大学)の案内

<参考>第15回大会(2011年11月・筑波大学)の案内

<参考>第14回大会(2010年12月・東京学芸大学)の案内